NZ首相が交流サイトで妊娠公表 6月出産予定

 【シドニー共同】ニュージーランドのジャシンダ・アーダン首相(37)は19日、会員制交流サイト(SNS)で、テレビキャスターのパートナーとの間に第1子を妊娠していることを明らかにした。6月に出産予定という。現職の首相では、1990年にパキスタンのベナジル・ブット氏が出産したケースがある。

 アーダン氏は「親としての新しい役割を楽しみにしているが、首相としての仕事と責任にも等しく焦点を当てる」とコメントした。出産後6週間は休職し、その間はピーターズ副首相兼外相を首相代行に充てる方針。パートナーのクラーク・ゲイフォード氏が“主夫”として育児に専念するという。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ