月面探査コンテスト終了か 日本など全チーム、困難で

 【ワシントン共同】民間初の月面探査を競う国際コンテストが、3月末の期限を延長せずに終了するとみられることが22日、分かった。米CNBCテレビが報じた。日本チーム「HAKUTO(ハクト)」を含め、参加する5チーム全てが期限内の月面探査が困難で、「勝者なし」で終わる見通し。

 賞金を出資するIT大手グーグルはこれまで数回にわたり期限を延長してきた。だがグーグルは取材に対し「今回は延長しない」と回答したという。

 コンテストは米Xプライズ財団が主催。月面で500メートル以上移動するなどの課題を最も早く達成したチームに賞金約22億円が贈られることになっていた。

PR

科学・環境 アクセスランキング

PR

注目のテーマ