厄よけ願い「うそかえ祭」、大阪 道明寺天満宮

道明寺天満宮の「うそかえ祭」で袋を交換し合う参拝者=25日、大阪府藤井寺市 拡大

道明寺天満宮の「うそかえ祭」で袋を交換し合う参拝者=25日、大阪府藤井寺市

 大阪府藤井寺市の道明寺天満宮で25日、厄よけを願い、木彫りのウソ鳥が入った袋を交換し合う「うそかえ祭」があった。境内には「換えましょう、換えましょう」とにぎやかな声が響いた。

 ウソ鳥は神職の手作りで、1万個を用意。参拝者は太鼓が鳴ると交換をやめ、手にしたウソ鳥の底を確認していた。「金」や「銀」の文字があると金製や銀製のお守りがもらえる。

 大阪府八尾市の春山淑子さん(66)は「2年前、娘は『金』が当たり、孫を授かりました。縁起いいんです」と楽しそうに参加していた。

PR

PR

注目のテーマ