西友、約500品目値下げ 平均約7%、生鮮食品や日用品

 大手スーパーの西友は22日、食品や日用品など約500品目を全国の店舗とネット通販で、平均で約7%値下げしたと発表した。これとは別に、約800品目は相場に関係なく、価格を据え置く。いずれも対象期間は3カ月間。

 原材料費の高騰による食品の値上げや、天候不順による野菜の価格高騰が続く中、消費者の節約志向に対応した。バナナやサーモンを含む生鮮食品13品目も、新たに値下げや価格の据え置きの対象とした。

 例えば、バナナ1パックは5円値下げして89円(税抜き)、敷島製パンの「超熟 6枚スライス」は、10円下げて128円(同)で販売する。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ