不倫騒動の豪副首相辞任へ 与党内からも圧力

 【シドニー共同】オーストラリアのジョイス副首相は23日、26日に副首相のほか、兼務するインフラ・運輸相を辞任すると明らかにした。同氏は保守連合政権でターンブル首相率いる自由党と連立を組む国民党の党首で、党首も辞任する。ジョイス氏を巡っては元事務所スタッフの女性との間で不倫騒動が持ち上がり、与党内からも辞任圧力が強まっていた。

 訪米中のターンブル氏はジョイス氏の辞任意向を確認した上で、国民党との連立を継続するとの声明を出した。ジョイス氏は連邦下院議員にはとどまる。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ