社民党、又市新党首が就任 幹事長に吉川氏、野党共闘推進へ

社民党大会で就任あいさつをする又市新党首=25日午後、東京都千代田区 拡大

社民党大会で就任あいさつをする又市新党首=25日午後、東京都千代田区

又市征治氏

 社民党は25日、東京都内で開いた党大会で、又市征治幹事長の新党首就任を正式承認した。又市氏は来年の参院選や統一地方選に向け、野党共闘を推進する意向を強調。党勢拡大に努める考えを示した。後任の幹事長に吉川元・政審会長を選出した。

 又市党首は就任あいさつで「選挙で勝利しなければならない。それが党の再建、再生につながる」と指摘。自民党が進める憲法改正の議論を念頭に「戦後の転換点になる戦いだ」と呼び掛けた。

 大会後の記者会見では、野党共闘に関し「立憲民主党は重要な共闘パートナーだが全方位だ」と述べ、希望の党も含めた各党の連携の必要性を訴えた。

PR

アクセスランキング

PR

注目のテーマ