岩手、農作業中の男性転落死 川では1人不明

 16日午後4時35分ごろ、岩手県北上市で農作業中の男性(63)がはしごから転落したと119番があった。男性は病院に運ばれたが、頭を強く打っており死亡が確認された。県は台風18号の影響とみている。

 また、岩手県警によると午後7時40分ごろ、北上市の和賀川で軽自動車が転落したと110番があった。乗っていた女性2人のうち1人は自力で脱出したが、1人が行方不明。消防によると、川は当時、大雨で上流のダムが放流したため増水していたという。

PR

PR

注目のテーマ