台風被害、不明者5人の捜索続く 国交省が緊急災害対策派遣隊

 台風18号の影響で増水した川に転落するなどして行方不明になった5人の捜索が17日、各地で続いた。

 津市芸濃町河内の川沿いで16日、名古屋市西区、アルバイト小島麻里さん(41)と、長女で小学5年里佐子さん(10)が乗っていた車が放置されているのが見つかった。津署は増水した川に2人が流された可能性があるとみて捜索している。

 国土交通省の中部、中国、四国、九州の各地方整備局は応援のため、被害が大きかった福井県小浜市、京都府舞鶴市、綾部市、福知山市に緊急災害対策派遣隊を送り、17日午後から被災状況の調査に乗り出す。地元自治体の復旧作業支援にも当たる。

PR

PR

注目のテーマ