日米、拉致解決へ最大努力 北朝鮮核廃棄で意見調整

 【パームビーチ共同】安倍晋三首相は18日午後(日本時間19日午前)、トランプ米大統領との共同記者会見で、北朝鮮による日本人拉致問題の早期解決に最大限努力する方針を日米で確認したと明らかにした。北朝鮮の核・弾道ミサイルの完全廃棄へ「具体的かつ相当突っ込んだ形で方針の綿密な擦り合わせを行った」と述べ、意見調整を図ったと表明した。

 6月上旬までに行うとされる米朝首脳会談を見据え、日米両国が拉致を含む北朝鮮対応で緊密に連携していく姿勢を示した形だ。

 会見で首相は「最重要課題の拉致問題の早期解決へ努力することで一致した。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ