キャサリン妃妹が妊娠 英紙報道、10月出産予定

 【ロンドン共同】英日曜紙サン・オン・サンデーは22日、ウィリアム英王子の妻キャサリン妃の妹、フィリパ・ミドルトンさん(34)が第1子を妊娠したと報じた。

 10月ごろに出産する見通しという。キャサリン妃も第3子を妊娠中で近く出産予定。

 「ピッパ」の愛称で知られるミドルトンさんは、2011年のウィリアム王子の結婚式でキャサリン妃の付添人を務め注目を集めた。昨年、ヘッジファンド経営者ジェームズ・マシューズさん(42)と結婚し、結婚式には王子夫妻ら王室関係者らも参列した。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ