米、中国通信機器大手を捜査 イラン制裁違反と報道

 【ワシントン共同】米紙ウォールストリート・ジャーナル電子版は25日、米司法省が、イラン制裁に違反した疑いがあるとして中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)を捜査していると伝えた。華為は世界有数のスマートフォンメーカー。

 米商務省は今月、中国の通信機器大手、中興通訊(ZTE)が北朝鮮やイランに対する輸出規制に違反したとして、米企業がZTEに製品を輸出することを禁じると発表。ZTEは半導体などの調達に支障があり、経営への打撃となるのは必至だ。華為にも類似の措置を取る可能性がある。

 トランプ米政権は中国製品に追加関税を課す方針も表明している。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ