イタリア新首相が組閣本格化 五つ星と同盟から起用

 【ローマ共同】イタリアの新首相に指名された法学者のジュセッペ・コンテ氏(53)は24日、各政党との協議を開始し、組閣作業を本格化させた。3月の総選挙で躍進し、同氏を首相に推薦した新興組織「五つ星運動」を率いるディマイオ氏は経済・労働問題を担当する閣僚、右派政党「同盟」のサルビーニ書記長は内相として政権入りするとみられている。

 五つ星は失業者らへの最低所得保障を主張、同盟は不法移民の強制送還を掲げており、それぞれの重点政策を推し進めるため閣僚ポストを分け合うと報じられている。

 地元メディアによると、早ければ24日中にも大統領に閣僚名簿を提出するとみられる。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ