働き方法案、29日衆院通過 野党、強引と反発

 安倍晋三首相が今国会の最重要法案に掲げる働き方改革関連法案は29日午後の衆院本会議で与党などの賛成多数で可決されて衆院を通過し、参院に送付される見通しだ。与党は6月20日までの会期内成立に向け週内に参院で審議入りさせたい考え。立憲民主など野党6党派は国会運営が強引として一段と反発を強める。「高度プロフェッショナル制度(高プロ)」を巡っても対立が続く。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ