NATO、北朝鮮の非核化を支援 事務次長が明らかに

 【シンガポール共同】シンガポールでの「アジア安全保障会議」に出席した北大西洋条約機構(NATO)のガテマラー事務次長が3日までに共同通信の取材に応じ、北朝鮮の非核化をNATOとしても支援していく考えを明らかにした。

 ガテマラー氏は、昨年のミサイル発射や核実験により「北朝鮮の長距離ミサイルが北米だけでなく、欧州まで攻撃できることが明らかになった」とし、「NATO諸国への警鐘となった」と指摘。検証可能な方法での非核化が必要との認識を示した。

 ガテマラー氏は、「(非核化に向けた)交渉を後押しする」と強調した。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ