すげがさの早乙女が田植え 大阪・千早赤阪村の棚田

 日本棚田百選の一つ、大阪府千早赤阪村にある「下赤阪の棚田」で3日、ボランティアの早乙女9人が昔ながらの田植えをした。

 早乙女はかすりにたすき、すげがさ姿で苗を手に取るとはだしで田に入り、リーダーの「はい、いきまーす」という合図に合わせて田植え綱を目安にひと株ずつ丁寧に植えた。

 大阪府岸和田市の准看護師寺田栄子さん(46)は「神聖なことに参加できて良い経験になった。はだしで田に入るのは初めて。気持ちよかった」と泥の感触が楽しそうだった。

PR

くらし アクセスランキング

PR

注目のテーマ