G7、貿易摩擦めぐり協議へ 加サミット、9日未明開幕

 【ケベックシティー共同】先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)が8日午前(日本時間9日未明)、カナダ東部シャルルボワで開幕する。鉄鋼の輸入制限などトランプ米政権の保護主義的政策を巡り、先の財務相・中央銀行総裁会議で意見が対立した経緯から、討議を通じて調和を図ることができるかが焦点。貿易摩擦問題が深刻化する可能性もある。北朝鮮問題では、シンガポールでの米朝首脳会談成功と、完全非核化に向けたG7の結束を確認する。

 安倍晋三首相はルールに基づく公正な貿易が重要であり、G7の対立は世界経済にとってマイナスだとの考えを主張する意向だ。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ