メルカリ「アマゾン目標」 決済サービス、外部と連携

 東京証券取引所の新興市場マザーズに上場したメルカリの創業者、山田進太郎会長兼最高経営責任者(CEO)は19日、東京都内で記者会見し「米アマゾン・コム、グーグルのようなテックジャイアント(巨大IT企業)になるのが目標だ」と述べ、先進技術に積極的に投資する考えを表明した。

 メルカリは近く始める決済サービス「メルペイ」で、フリーマーケットアプリの顧客取引データを外部に開放し、銀行や小売店などとの連携を通じてシェア獲得を目指す戦略も明らかにした。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ