米大統領夫人の上着に困惑 移民問題、気にせず?

 【ワシントン共同】トランプ米大統領のメラニア夫人が21日、不法移民の親から引き離された子どもが収容されている南部テキサス州の施設を急きょ訪問した前後に「私は本当に気にしない。あなたは?」と背中に大きく書かれたジャケットを着たことに米国内で困惑が広がった。

 夫人が予告なしの「サプライズ訪問」を決めた理由について、政権は夫人が移民問題を「非常に気に掛けたため」と説明していたが、ロイター通信は「ジャケットはそれとは異なるメッセージを送った」と報道。ワシントン・ポスト紙電子版も「夫人は何を考えているのかというのが大方の人の反応だ」と伝えた。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ