金浦空港、けん引中の航空機接触 破損、乗客なし

 【ソウル共同】韓国・ソウル近郊の金浦空港で26日午前8時(日本時間同)ごろ、出発を控えた関西行きの大韓航空機と北京行きのアシアナ航空機が接触、双方の機体が一部破損した。両社によると機内に乗客はおらずけが人はいなかった。

 大韓航空によると、両機は地上車両(トーイングカー)にけん引され移動中だった。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ