外務省、北朝鮮専門課新設を発表 7月1日付

 外務省は26日、対北朝鮮政策を専門に扱う「北東アジア第2課」を7月1日付で新設すると正式発表した。朝鮮半島を担当する「北東アジア課」を二つに分割し「第1課」は韓国情勢や日韓協力を担うとしている。

 菅義偉官房長官は26日の記者会見で、課を新設する理由について「朝鮮半島関連の業務が急激に増大する中、日韓の連携強化や北朝鮮の核・ミサイル・拉致問題といった諸課題に効果的に対応するためだ」と説明した。

 組織改編に伴い、アジア地域の総合的な外交政策を管轄する「地域政策課」は廃止し、新設する参事官室に改組する。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ