米朝が来週高官協議 ポンペオ国務長官が再訪朝

 【ワシントン共同】英紙フィナンシャル・タイムズは28日、複数の米政府当局者の話として、ポンペオ米国務長官が来週、北朝鮮を再び訪問すると報じた。シンガポールで12日に開かれた米朝首脳会談後、初の高官協議になるとみられ、米朝が合意した完全非核化に向けた段取りを詰めるとみられる。

 同紙によると、ポンペオ氏は訪朝のため、7月6日にワシントンで予定されていたインドの外相との会談を中止した。訪朝は数日内に発表される見通し。

 高官協議では、北朝鮮が保有する核兵器のリスト作成や関連施設への査察計画などに踏み込むことができるかが焦点となる。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ