カジノ法案6日に審議入り 参院、議運委採決で決定

 参院議院運営委員会は5日午前、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)整備法案を6日の参院本会議で審議入りすることを与党などの賛成多数で決めた。安倍晋三首相が出席し、法案の趣旨説明と質疑が実施される見通しだ。

 与党側は、議運委に先立つ理事会で6日の審議入りを提案したが、国民民主、共産両党が反対し不調に終わったため、委員会で採決を実施した。採決では自民、公明両党に加えて日本維新の会が審議入りに賛成した。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ