東京円110円台半ば

 5日午前の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=110円台半ばで取引された。

 午前10時現在は、前日比03銭円高ドル安の1ドル=110円44~45銭。ユーロは03銭円安ユーロ高の1ユーロ=128円74~75銭。

 4日のニューヨーク外国為替市場が独立記念日で休場だったため、投資家の間で様子見ムードが強く、方向感に乏しい展開となった。

 市場では「米中両国が6日に互いの製品に関税を課す制裁措置を発動するとされており、投資家が積極的になりにくい状況だ」(外為ブローカー)との声が聞かれた。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ