スイスで米朝首脳再会談検討か 北朝鮮が交渉会場探す

 【ジュネーブ共同】北朝鮮が、朝鮮半島の非核化などを巡る米国との本格交渉に向け、米朝首脳のスイスでの再会談を視野に首都ベルンやジュネーブ、東部ダボスなどで会場を探すなど準備を進めていることが5日、分かった。複数の外交筋が明らかにした。

 シンガポールでの米朝首脳会談を受け、6~7日にはポンペオ米国務長官が訪朝し金正恩朝鮮労働党委員長と会談予定。今後、非核化や国交正常化のための協議が本格化するとみられる。北朝鮮は今年後半から来年にかけ、米朝首脳会談のほか、米朝に中国や韓国を加えた大規模な交渉が不可欠とみて、スイスを有力候補地の一つとして準備を始めているという。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ