仏でジャパンエキスポ開幕 ラグビーW杯もPR

 【パリ共同】世界最大規模の日本ポップ文化の祭典「ジャパンエキスポ」が5日、パリ郊外で開幕した。8日まで開催。来年のラグビーワールドカップ(W杯)日本大会を観光客誘致につなげようと開催予定地の一つ、熊本県のPRキャラクター「くまモン」や小野泰輔副知事らが登場し、郷土の見どころや魅力をアピールした。

 ラグビーW杯は2019年9月~11月に開催。くまモンは赤と白のラグビー日本代表ユニホーム姿などで来場者と握手したり、踊ったりした。

 2000年に来場者約3千人で始まったエキスポは今回が19回目。近年は25万人前後の来場者を集める大イベントとなっている。

PR

PR