台風8号、勢力保ち先島諸島に 暴風や猛烈な雨、高潮に警戒

 非常に強い台風8号は10日、勢力を維持したまま沖縄・先島諸島に達し、石垣島の北東を進んだ。気象庁は暴風や猛烈な雨、高潮に厳重な警戒を呼び掛けた。

 気象庁によると、台風は10日午後9時現在、石垣島の北約90キロの海上を時速約30キロで西北西へ進んだ。中心気圧は940ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は50メートル、最大瞬間風速は70メートル。中心の東側240キロ以内と西側150キロ以内は風速25メートル以上の暴風域。

PR

気象 アクセスランキング

PR

注目のテーマ