熱海の漁師町で御神船引き回し 大漁と海上安全を祈願

 静岡県熱海市網代で20日、地域の守り神がまつられた阿治古神社の例大祭が行われ、みこしに代わる御神船「両宮丸」の引き回しが繰り広げられた。

 両宮丸は長さ約12メートル、重さ約2トン。男衆が「よーよー」と掛け声を発しながら国道135号の沿道などで両宮丸を引き回すと、待ち受けた地元住民らが紙で包んだおひねりを投げ入れ、大漁と海上安全を祈願した。

 昨年は一般の人が参加しやすいように週末に開催したが、参加者数は変わらず、今年は本来の例大祭日に戻した。地域活性化を研究する大学生や県立熱海高の生徒も引き回しに加わった。

PR

開催中

だざいふ子ども絵画展

  • 前期2021年11月11日(木)~23日(火・祝)、後期27日(土)~12月10日(金)
  • 太宰府市文化ふれあい館 エントランスホール
me music マリンワールド海の中道 外洋大水槽前から

PR