NY株続伸、112ドル高 フェイスブック急落

 【ニューヨーク共同】26日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は3日続伸し、前日比112・97ドル高の2万5527・07ドルで取引を終えた。5カ月ぶりの高値水準。前日の米国と欧州連合(EU)の首脳会談を受けて米欧の貿易摩擦が緩和されるとの期待感が広がり、買い注文が優勢となった。

 一方、前日に決算を発表した交流サイト大手のフェイスブックは成長の減速懸念に加え、一連の問題を受けた対応で費用増が続くことが嫌気され、下落率が19%近くに達した。アマゾン・コムなどIT関連株の一角も連れ安となった。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ