不明男性無事、高台へ避難 15台に高波、神奈川の国道

 神奈川県小田原市の国道135号で28日夜、台風12号の影響による高波に一時避難したパトカーごとのまれ、行方不明となった男性は、高台に避難して無事だったことが29日、小田原署への取材で分かった。付近では乗用車や救急車が冠水で立ち往生し、救助に駆け付けたパトカーを含め15台が高波にのまれた。

 小田原署によると、不明だった男性を含め、計約30人が高台などに避難した。

 また、県によると、強風で転倒するなど6人が軽傷を負った。

PR

気象 アクセスランキング

PR

注目のテーマ