ロンドン暴走の男、29歳英国籍 海外から移住、関連先捜索

 【ロンドン共同】英警察は14日、ロンドンの国会議事堂前で通行人らを車ではねて負傷させた後、現場で逮捕された容疑者の男は29歳の英国籍だと発表した。BBC放送はウォレス治安担当閣外相の話として、男は海外から移住してきたと伝えた。警察が関連先を捜索するなどして事件の全容解明を急いでいる。

 メイ首相は「暴力やテロでわれわれを分断しようとするねじ曲がった狙いは、決して成功しない」とする声明を発表し、容疑者を非難した。

 男は14日午前7時半すぎ、通行人を車ではねた直後に国会議事堂前の防護壁に突っ込んだ。3人がけがをし、男はテロに関連した疑いで逮捕された。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ