消費税増税、確実に実行を 日商会頭、通常会員総会で強調

 日本商工会議所は20日、東京都内で通常会員総会を開いた。三村明夫会頭は冒頭のあいさつで、安倍政権の政策の軸足を「将来の安心確保へ移すべきだ」と強調。社会保障制度改革の断行とともに「来年10月の消費税率引き上げを確実に行うことが必要だ」と述べた。

 総会には全国の商工会議所の幹部ら約1400人が参加した。三村氏は将来不安の解消が家計の消費を増やし、企業が積極的に投資する環境をつくり上げることにつながると指摘した。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ