「尾張徳川家展」 展示作業始まる 九州国博

慎重に展示台に据えられる「初音の調度」の「純金台子皆具」 拡大

慎重に展示台に据えられる「初音の調度」の「純金台子皆具」

 12日から太宰府市の九州国立博物館で始まる「尾張徳川家の至宝」展の展示作業が8日、同館で始まった。

 会場では徳川三代将軍家光の娘、千代姫が尾張徳川家の二代光友に嫁いだ際に持参した婚礼調度類「初音の調度」など国宝、重要文化財を含む約230点が慎重に展示台に収められた。

 展覧会では現存最古の物語絵巻とされる国宝「源氏物語絵巻・横笛」(12~27日のみ)も展示される。問い合わせはNTTハローダイヤル=050(5542)8600。

=2013/10/09付 西日本新聞朝刊=

PR

PR

注目のテーマ