日メコン首脳、連結強化で協力へ 10月の東京会議で戦略採択

 【バンコク共同】メコン川流域のタイ、ミャンマー、ベトナムなど5カ国と日本が10月に東京で開く「日本・メコン地域諸国首脳会議」で採択する「東京戦略2018」の草案内容が28日、判明した。日本とメコン各国の協力分野の新たな3本柱として(1)インフラ整備を通じた域内各国の結びつきの強化(2)格差や貧困のない「人間中心の社会」の実現(3)「緑のメコン地域」の実現―を挙げ、インフラ整備や人材育成、気候変動対策などで共に取り組むとしている。

 外交筋によると、「質の高いインフラ」整備などを進めるほか、情報通信技術などソフト面の結びつきの強化でも協力する。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ