村上春樹さん、被災者思い物語を NYで芸術イベントに出席

 【ニューヨーク共同】作家の村上春樹さん(69)が6日、米ニューヨークで開かれた芸術イベントに出席した。東日本大震災などの大きな災害や事件が自身の作品に与えた影響に触れ「(被災者ら)苦しんでいる人たちに私ができることは、良い物語を書くことだ」と語った。

 イベントは米誌ニューヨーカーが主催し、村上さんは同誌編集者と対談。1995年の地下鉄サリン事件後に被害者らを訪ねてインタビューしたノンフィクション「アンダーグラウンド」を発表した経緯や、出身地の兵庫県で同年に起きた阪神大震災の後に震災をテーマに短編集を書いた経緯を紹介した。

PR

文化 アクセスランキング

PR

注目のテーマ