豪のオペラハウスに広告投影強行 シドニー市民ら多数反対

 【シドニー共同】オーストラリアの最大都市シドニーで9日夜、世界遺産に登録されているオペラハウスの屋根に今週末開催される競馬の広告が映し出された。オペラハウスのヘロン最高経営責任者(CEO)は「オペラハウスは広告板ではない」と反対し、インターネット上で29万人分以上の反対署名も集まる中、強行された。

 オペラハウスはシドニーを象徴する建造物で2007年に世界遺産に登録された。屋根がヨットの帆のように見える特徴を生かし、文化イベントなどでプロジェクションマッピングの映像を映し出すキャンバスとして利用されているが、企業広告などは基本的に認めていない。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ