高橋英樹さんを納税表彰 確定申告PRに協力

 財務省と国税庁は24日、東京都内で納税表彰式を開き、確定申告書の早期提出のPRに長年協力してきた俳優の高橋英樹さん(74)に財務大臣表彰を授与した。

 国税庁によると、高橋さんは1979年から40年連続で、確定申告を受け付け初日に済ませてきた。2009年からは、国税電子申告・納税システム(e―Tax)を利用しているという。

 高橋さんは式典後、報道陣の取材に「これからも一生懸命働き、納税の義務を果たしたい。初日に申告に行くのは、初日の出を迎えたようなさわやかな気分になれる」と話した。確定申告は例年2月中旬に始まり、期間は1カ月間。

PR

文化 アクセスランキング

PR

注目のテーマ