鉄道や自転車含め経路案内、福岡 トヨタ、西鉄が実験

 トヨタ自動車は31日、西日本鉄道と連携して路線バスや鉄道といった公共交通機関に加え、シェア自転車を含めて目的地までの最適な経路を案内するスマートフォン向けアプリの実証実験を、福岡市と周辺地域で11月1日に始めると発表した。より多くの移動手段を使う提案をし、沿線住民や観光客の利便性を高めるのが狙い。

 トヨタは人やモノの移動に関わるサービス提供を強化する戦略を掲げており、今回の実験はその一環。

 トヨタの担当者は「利便性の高いサービスを提供し、利用を増やしたい」と強調。西鉄の担当者は「街のにぎわい創出に貢献したい」と話した。

PR

学ぶ!SDGs×企業

  • 2021年10月20日(水)
  • カフェ&コミュニティースペース dot.(ドット)交流スペース
開催中

ストレッチング講座

  • 2021年9月13日(月)、15日(水)、22日(水)、27日(月)、29日(水)、10月6日(水)、11日(月)、13日(水)、20日(水)
  • 野中生涯学習センター

PR