米、墨国境へ軍1万5千人派遣も 移民集団阻止へトランプ氏

 【ワシントン、ロサンゼルス共同】トランプ米大統領は10月31日、中米から米国を目指して北上する移民集団の入国阻止のため、メキシコとの国境地帯に派遣する米軍の規模について「1万から1万5千人に増派するだろう」と述べた。ホワイトハウスで記者団に語った。

 トランプ政権は29日、米軍約5200人を国境地帯に派遣すると発表したばかり。11月6日の中間選挙を前に保守層へのアピールとの受け止めが広がっている。

 トランプ氏は記者団に「米国への入国を目指す人は合法的でなければならない」と強調、移民集団を「危険な集団」と呼び「彼らは米国には入れない」と重ねて言及した。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ