広瀬勝ち1勝2敗、将棋の竜王戦 第3局、羽生を破る

 将棋の第31期竜王戦7番勝負の第3局は1、2の両日、茨城県鹿嶋市で指され、挑戦者で後手の広瀬章人八段(31)が130手で羽生善治竜王(48)を破り、対戦成績を1勝2敗とした。第4局は24、25日に京都府福知山市で行われる。

 羽生竜王は今期、タイトル獲得数が前人未到の通算100期が懸かる。

PR

文化 アクセスランキング

PR

注目のテーマ