米加州山火事、死者59人に 不明多くは高齢者

 【ロサンゼルス共同】米西部カリフォルニア州の山火事で、地元当局は14日、州全体の犠牲者が計59人になったと発表した。サンフランシスコ北方ビュート郡で少なくとも56人の死者が確認された。ロサンゼルス郊外では3人が死亡した。

 米メディアによると、ビュート郡の当局は14日、安否不明の約100人の氏名を公表し、情報を求めた。80~90代を含む高齢者が多く、さらに犠牲者が増える可能性が指摘されている。

 同郡の山火事では州史上最多の死者が出ている。連邦緊急事態管理局のロング局長は14日、ブラウン州知事と火災現場を視察し「これまでに見た最悪の大惨事の一つだ」と述べた。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ