大統領の入庁規制「誤り」 ホワイトハウス記者会

 【ワシントン共同】米CNNテレビがトランプ大統領らに記者のホワイトハウス入庁許可証の回復を求めた訴訟で、ホワイトハウス記者会は15日、大統領には記者の入庁を規制する幅広い権限があるとのトランプ氏の主張は「誤りだ」と批判する文書を、首都ワシントンの連邦地裁に提出した。政権の主張を認めれば「危険な判例をつくることになる」と警告した。

 記者会は「大統領の法解釈に基づけば、記事が気に食わず、偽ニュースと決めつければ、大統領はホワイトハウスへの出入りを規制できることになるが、これは間違いだ」と主張している。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ