英首相、EU離脱に決意 与党内で反発、退陣論も

 【ロンドン共同】英国の欧州連合(EU)離脱交渉を巡り、メイ首相は15日記者会見し、閣議で承認したEU離脱協定案は「英国や全国民にとって正しい進路だ」と強調、実現に向け「最後までやり遂げる」と強い決意を表明した。

 EU規則に縛られる恐れのある協定案には与党内でも反発が広がり、交渉の中核を担ったラーブEU離脱担当相ら複数の閣僚が辞任。党首交代論も浮上するなど求心力が揺らぐメイ氏は、来年3月に迫る離脱をにらみ、協定案が国益に沿う選択だと改めて訴え、次のハードルとなる議会承認を実現させる狙いがある。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ