イタリア財政問題は協議継続 EU欧州委員長と首相が会談

 【ロンドン共同】欧州連合(EU)のユンケル欧州委員長とイタリアのコンテ首相は24日、巨額の財政赤字や公的債務が批判されている同国の財政問題を巡り、ブリュッセルで会談した。ロイター通信によると、さらに協議を続けることで一致した。

 EUの報道官は「意見をすり合わせ、未来志向の解決策を模索するための協議が近く行われる」と明らかにした。会談には、欧州委のドムブロフスキス副委員長やイタリアのトリア経済財務相らが同席した。

 欧州委は21日、イタリアの2019年予算案に関し、公的債務を削減するよう求めたEUの財政規律に反しているとの見解を表明している。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ