「IT強国・韓国」火事でダウン 携帯、ネットの障害拡大

 【ソウル共同】韓国の通信大手KTのビルで24日に火事が起き、26日までに通信障害が拡大する事態となった。警察の緊急通報や無人警備のシステムが一時まひし、携帯電話やインターネットが一部で利用できなくなった。国防省の一般電話も一時不通に。「火事1件で『デジタル原始時代』に戻ったIT(強国の)韓国」(韓国紙)と脆弱性を懸念する声が出た。

 韓国メディアによると、ソウルにあるKT支社の地下で通信線の周辺から出火。その影響で約2800の携帯電話の基地局がダウン、市民らは地下鉄の駅にある公衆電話の前で行列をつくった。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ