自民工藤氏、16件の記載漏れ 4年間、訂正を届け出

 自民党の工藤彰三国土交通政務官の事務所は27日、政治資金収支報告書の事業収入に記載漏れがあったとして、愛知県選挙管理委員会に2014~17年で計16件の訂正を届け出た、と発表した。うち14年分の4件は保存期間が過ぎており訂正できなかったとしている。

 工藤氏の政治資金を巡っては今年10月、工藤氏が代表の二つの政治団体が13~15年、国政報告会などの集会を計5回開き、参加者から会費を集めたのに収支報告書に収入を記載していなかった、と報じられた。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ