北海道知事、去就明言せず 自民が参院選くら替えで調整

 北海道の高橋はるみ知事は30日に開かれた道議会本会議で、来春の知事選での去就を問う旧民主系会派の議員の質問に「思いは及んでいない」と明言を避けた。高橋知事を巡っては、自民党道連が来夏の参院選北海道選挙区(改選数3)に擁立する方向で調整していることが明らかになっている。

 質問した道議は「知事選まで残り4カ月。いつになったら判断するのか」と質問。高橋知事は「9月の地震からの復旧、復興など、喫緊の課題に全力で取り組まなければならない」とし、去就への考えが及んでいないと答弁した。

 来春の知事選では、与野党ともに候補者が決まっておらず、選定を進めている。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ