ロシア、有人宇宙飛行を再開 ソユーズ失敗後初打ち上げへ

 【モスクワ共同】ロシアの宇宙船ソユーズの打ち上げが3日午後(日本時間同)、中央アジア・カザフスタンのバイコヌール宇宙基地で行われる。10月11日のソユーズ打ち上げ失敗以来の有人宇宙飛行再開で、米国、ロシア、カナダの宇宙飛行士3人が国際宇宙ステーション(ISS)に向かう。順調に行けば、打ち上げから約6時間後の3日夜(同4日未明)にISSに到着予定。

 ISSには米ロ独の宇宙飛行士3人が滞在中で、3日に搭乗するのはその交代要員。ISSに194日間滞在し、実験や船外活動を行う。

PR

科学・環境 アクセスランキング

PR

注目のテーマ