熊本県産小麦100%使用の防災食「くまもとの未来クッキー」、玉名市のふるさと納税返礼品に採用

PR TIMES


2018年12月1日に熊本製粉株式会社が発売した防災食「くまもとの未来クッキー」が、玉名市のふるさと納税返礼品に採用されました。
玉名は豊富な地下水と温暖な気候に恵まれた熊本県有数の小麦の産地です。今回、玉名市のふるさと納税返礼品に採用された「くまもとの未来クッキー」では、使用する小麦粉の原料となる小麦を「熊本県産」から「熊本県玉名地区産」に限定しており、美味しいだけでなく玉名の魅力も伝わる防災用クッキーとなっています。      



■「くまもとの未来クッキー」の特長

熊本県産小麦「ミナミノカオリ」を使用することで、ザクザクとした口溶けの良い食感になりました。「ミナミノカオリ」は九州のあたたかい気候に合う小麦です。パンにすると美味しいアミノ酸の多い高品質な小麦を使って、食べ応えのあるクッキーができました。
手作り感のある洋菓子屋さんのレシピで作りました。バターや卵をたっぷり使用し、バニラ風味に仕上げています。保存料不使用で自然な甘みです。
長期保存可能です。缶に入れて食品の劣化の原因となる光と酸素を遮断することで、3年間ずっと美味しい防災食ができました。
「くまもとの未来クッキー」は熊本地震を経験した企業だからこそ取り組める、地産池消にこだわったクッキーであり、食べた人みんなの未来が笑顔であふれるように願いを込めて開発されました。  
玉名地区の小麦の生産者と熊本製粉は、約10年前から「ミナミノカオリ」の品質向上に取り組んでいます。これからも「くまもとの未来クッキー」を通じて復興への取り組みを続けることで、小麦農家の皆さんを応援していきます。


■返礼品詳細
寄付金額  : 10,000円以上
内容量   : 120g×3缶
アレルギー : 乳・卵・小麦
URL    : ふるさとチョイス
       https://www.furusato-tax.jp/product/detail/43206/4528107
※同サイトでは熊本県玉名地区産のパン用小麦粉「Premium T」も紹介されています。

■会社概要
企業名   : 熊本製粉株式会社
所在地   : 熊本市西区花園1丁目25-1
代表者   : 代表取締役社長 宮本 貫治
設立    : 1947年5月18日
事業内容  : 製粉業、加工食品業、倉庫業、住宅事業
URL     : http://www.bears-k.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

ニュースリリース アクセスランキング

PR

注目のテーマ