うり坊模様の魚を展示、福島 いわき市の水族館、亥にちなみ

 来年の干支「亥」にちなみ、イノシシの子ども「うり坊」に模様が似た魚ヌノサラシの展示が28日、福島県いわき市の水族館アクアマリンふくしまで始まった。来年1月14日まで。

 展示しているのは体長約10センチの幼魚2匹。同館によると、日本では沖縄などの沿岸海域に生息している。イノシシ同様、子どもの体にしま模様があるが、成長するに従い点状になるという。

 同館では毎年末、翌年の干支にちなんだ生物を展示しており、担当者は「イノシシにちなんだ、他の水族館で展示していない種を探すのは難しかった。人に懐いており、うり坊そっくりの模様をぜひ見に来てほしい」とPRしている。

PR

開催中

BANKO会展

  • 2021年11月20日(土) 〜 2021年11月30日(火)
  • こっぽーっとギャラリー

PR