伊豆大島高齢者ら54人、島外へ 台風27号接近に備え 

東京・竹芝桟橋に向け、チャーター船に背負われて乗り込むお年寄り=23日午後、東京都大島町の岡田港 拡大

東京・竹芝桟橋に向け、チャーター船に背負われて乗り込むお年寄り=23日午後、東京都大島町の岡田港

 台風26号による伊豆大島(東京都大島町)の土石流被害で、台風27号の接近を前に、避難に支援が必要な高齢者や介助者計51人が23日夕、チャーター船で東京・竹芝桟橋に到着した。自衛隊のヘリコプターで、寝たきりの60代男性や介助者2人も搬送した。

 甚大な被害を出した台風26号の教訓を生かした措置。島内では町が、避難勧告や指示を出した場合の避難所の運営や連絡態勢の整備といった準備を進めた。

 伊豆大島では依然15人が行方不明のまま。24日は雨が予想されている。

PR

PR

注目のテーマ